第3回 ダイニングデスク2007.03.31(sat)
「エコのパズル」
 
毎回様々な専門家の方をお呼びして、ご飯を食べながらディスカッションをしていただく、とたんギャラリーの定期イベント「ダイニングデスク」。第三回目のテーマは「エコ」について考えます。
 
数多くのエコプロジェクトを仕掛ける マエキタさん
グローバルな視点で水問題に取り組む 野田さん
庭というキャンバスで緑を自在に操る 長崎さん
住居の使い捨てではなく、使いきりを実践する 大川さん
 
自然にも、人にも優しいイメージのある「エコ」にはさまざまなアプローチがみられます。
いろんなエコのピースが合わさったら、どんな完成図となるのでしょうか。
今回はギャラリーを飛び出して、お昼に日向ぼっこしながらの「ダイニングデスク」です。
 
パネリスト
長崎剛志(作庭家/アーティスト)
野田岳仁(NPO法人waterscape代表)
マエキタミヤコ(クリエイティブディレクター/サステナ代表)
大川幸恵(建築家/とたんギャラリー代表)
 
日時: 3月31日(土) 15:00〜16:30
場所:阿佐ヶ谷住宅集会所 (14:30とたんギャラリーに集合ください)
参加費用:1000円/おすそわけ付 (お花見バージョン)
定員:25名
 
参加ご希望の方
info@totan-gallery.comまで事前にご予約下さい。
 
※当日のご参加も可能ですが、人数制限をさせていただくことがあります。
その場合、予約優先とさせていただきます。
 
 
パネリスト・プロフィール
 
■長崎 剛志
1970年奈良県生まれ。東京芸術大学在学中スペイン マドリッドに渡り油絵を学ぶ。
95年同大学美術学部絵画科油画専攻を卒業後、造園を学び、97年からフリーランスの庭師として、 「木ノ心 人ノ心 庭ノ心 ながさ木」をスタート。「根っこまで考えます」をコンセプトに現代美術と庭の作家として活動している。00年平成二畳台目茶室コンペ[土日庵]入賞・蔵の会賞 受賞。
 
関連HP
N-tree: http://www.n-tree.jp/
 
 
■野田 岳仁
1981年岐阜県生まれ。
清流長良川の水で育ち、水環境に関心を持つ。大学入学時に国際青年環境NGO「SAGE」を共同設立。02年大学を休学し、 Youth Water Japan代表、政府系組織「第3回世界水フォーラム事務局」チーフを兼任。03年オランダ皇太子ら世界のリーダーと約50ヵ国1,500人の若者を集めた「ユース世界水フォーラム」で「第6回日本水大賞国際貢献賞」受賞。国連会議や世界水フォーラムなどに日本の若者を代表し参加。現在、関市環境審議会委員、大手企業の水やCSRに関するアドバイザーを務める。
NPO法人 Waterscape代表。早稲田大学大学院公共経営研究科在籍。
 
関連HP Waterscape :http://www.waterscape.or.jp/
Blog:http://waterscape.exblog.jp/
 
 
■マエキタミヤコ
1963年東京都生まれ。
コピーライター、クリエイティブディレクターとして、97年より、NGOの広告に取り組み、02年に広告メディアクリエイティブ「サステナ」を設立。世の中をエコシフトさせるために日々奔走している。上智大学、立教大学非常勤講師。エコスタイル誌『エココロ』編集主幹。 「100万人のキャンドルナイト」呼びかけ人代表・幹事、「ほっとけない、世界のまずしさ」キャンペーン実行委員。最近は、「フードマイレージ」キャンペーンや、「リスペクト・スリーアール」プロジェクトを手掛けている。
 
関連HP サステナ: http://www.sustena.org/
マエキタミヤコのSUSTENA日記:http://www.ecocolo.com/starblog/maekita/
 
 
■大川 幸恵
1979年神奈川県生まれ。とたんギャラリー実行委員会代表。建築家。
05年より阿佐ヶ谷住宅在住。設計事務所勤務を経て06年よりフリーとなる。
同年10月からとたんギャラリーの運営を、実行委員会メンバーとともに開始。
建築設計を行う傍ら、ギャラリーの運営/企画/ディレクション/執筆/デザインを手がける。
 
関連HP とたんギャラリー: http://www.totan-gallery.com/
阿佐ヶ谷住宅日記: http://www.geocities.jp/asagaya_jyutaku/