アートプロジェクトを通して、終わり考えるとたんギャラリーから
テキストでさまざまな終わりを考える「○○の終わり」が始動します。
 
わたしたちのまわりにはたくさんの終わりが存在しています。
現象・モノ・出来事・仮定・・・
 
さまざまなご専門の執筆者にコラム形式で
○○の部分に言葉をあてはめていただきます。
そこから「何かの終わり」を描きます。
 
テキストでしか伝えられない、テキストだからこそ伝えられる
終わりを捉える「きっかけ」がつかめるかもしれません。


Copyright (C) TOTAN GALLERY ALL Rights Reserved.