3時のおやつ
2006.12.10 (sat) 15:00-17:00

元木孝美「日彫展」のオープニングイベントとして、杉野友里によるおやつが振舞われました。おやつプレートと、袋詰めされた阿佐ヶ谷住宅クッキーキットをご用意。元木孝美の作品の中で、みんなでおやつを食べました。お客さまで偶然来られたアコーディオン奏者・岩城里江子さんがデッキで演奏、さわきょうこさんによる即興の詩の朗読も行われ、たのしいおやつの時間となりました。
 
[3時のおやつ おしながき]
○3時のおやつプレート
・元木孝美の作品をモチーフにした「日彫 芋きんつば」
・はちみつカステラ
・阿佐ヶ谷住宅クッキー(勾配屋根テラスハウス25号棟)
・黒豆茶
 
○阿佐ヶ谷住宅クッキーキット
・勾配屋根型テラスハウス クッキー
・フラット屋根型テラスハウス クッキー
・給水塔 クッキー
 
イベントフォト:下の画像をクリックするとウィンドウが開きます。  
みんなで食べる。
ひとりで食べる。
 
3時のおやつ。
 
食べたら消えるけど、
今日のおやつは、明日の体になる。
 
見たもの、感じたことと一緒に。
 
今日の空。3時のおやつ。
 
 
[profile]
杉野友里 (すぎの ゆり)
 
京都生まれ
多摩美術大学 工芸科陶専攻 卒業
 
「食」にまつわることを美術の目線から形にする。食と美術をテーマに、子どものワークショップも展開。食べ物と体の関係に興味があり、パーマカルチャー、マクロビオテックを勉強中。2006年、ハンターダグラスの新作発表会にブラインドをモチーフにストライプシリーズを制作。
 
*作品をモチーフに、お菓子、ごはん、承ります。
展覧会に観に来てくれた方々は、作品を眼や、空気で味わい、おなかの中にも入れて、帰るのです。そしてそれは、明日の彼らの体の一部となるのです。
 
*その他、ケータリングもお受けします。
 
お問い合わせ
nekomanmama310goma@yahoo.co.jp