とたんギャラリー特別おけいこ『日常茶飯事』
2006.07.15(sat)10:00-16:00

きもの × 小物 × テキスタイルデザイン in団地
― 身近な風景の中で和を楽しもう! ―
 
日常生活の中で「特別なもの/余所行き」となったきもの。普段から着たいけれど…、という人に向けた新しい着付けときもののあり方を提案するイベントを開催しました。「楽に」「楽しく」「身体感覚にフィットした」着付けを提案する講師を招いた特別着付け教室のほか、和装小物として使われてきた象牙の代用品として、新しい素材『タグア』をテーマにしたお勉強会、『お茶』を楽しむというテーマのもと抹茶などを使用した『重箱SWEETS』を囲んだお茶会が行われました。
 
また、会場内を彩ったのは江戸時代に生まれたテキスタイル・パターン「江戸小紋」。現代的なモチーフで新しい小紋をつくりだすグラフィックデザイナーユニットが会場監修を担当。小紋のスクリーンで住空間に展示しました。「団地」という日常の風景を背景に、また季節の花々が咲き乱れ緑豊かな空間の中で、きもの女子たちが現代茶会を楽しむ一日になりました。
 
イベントフォト:下の画像をクリックするとウィンドウが開きます。 photo by:hana、Alao Yokogi
 
kimono:Yoshie Hashimoto
spaker's talk:elepa
installation:ikichic
drink&sweets:flaneur
photo:hana
 
special thanks:
Slow Water Cafe
Alao Yokogi
 
editorial:Chisato Miyazawa、Kyoko Serizawa
planning direction:TOTAN GALLERY