紙袋作家大滝由子『ECOUCO』
2006.10.01(sun)-2006.10.12(tue) 
11:00-18:00


[profile]
大滝由子(おおたき ゆうこ) 
1978年生まれ、紙袋作家
大阪芸術大学インフォメーションデザインコース卒業
1999 『七味展』 大阪 クリスタ長堀ギャラリー
2001 『大阪芸術大学 卒業制作展』 大阪芸術大学校内
2003 『0027-3586』 大阪 Moguri rooM
2005 『somnambulism』 大阪 ギャラリーパライソ
2006 『somnambulism-after』 東京 茶房高円寺書林
2006 『海へ行くつもりじゃなかった』 東京 Matching
YukoOtakiweb:www007.upp.so-net.ne.jp/mangetsu/top.html
 
[event]
□とたんギャラリー×ECOUCOオープニングパーティー
  10/1(SUN)18:00〜21:00
□PincoPhotoスライドショー[synchronism]
  10/7(SAT)18:00〜19:00
□紙袋ワークショップ[エコユコペーパークラフト]
  10/8(SUN)14:00〜16:00
 
[comment]
普段何気なく使い捨てにしてしまう紙袋。
汚れたり、穴が開いたりしてしまったらすぐにゴミ箱行き。
そんな紙袋に”捨てるに捨てられない”という
付加価値を作りたかった、というのが、制作のきっかけです。
紙袋は室内から持ち出して、
街へ繰り出したり、たまには海へ行ったり、色んな場所を旅する。
そんな風景をファインダーの中におさめて初めて作品は完成と言える。
もしかしたら本当は、見た事のない景色が見たくて
私はこの作品を作っているのかも知れない。
 
エキシビジョンフォト:Photo by Pinco
↓下の画像をクリックするとウィンドウが開きます。